ピーチ航空という航空会社

高速バスの感覚で乗れる飛行機

飛行機は非日常的な乗り物?高速バスの感覚で乗れる飛行機航空会社でサービスの程度を選ぶLCCではほとんどが別料金

確かにこれは一面では事実で、航空会社とは即ちそのようなものであることがかつては当たり前でしたし、今でも多くの航空会社にはそのようなイメージが当てはまっています。
しかし、空の旅をもっと身近でもっとカジュアルなものにしたい、値段が高くそうそう頻繁に利用できないというイメージを打ち壊したいと考える人もいました。
そうして生まれてきたのがピーチ航空などの格安航空会社です。
ちょっと乱暴なたとえであることを承知で言えば、従来の航空会社が新幹線のグリーン車とすれば、格安航空会社は高速バスといったイメージです。
もちろん所要時間の差という意味でのイメージではありません。
格安航空会社であっても飛行機である以上は飛行時間には差はありません。
あくまで受けるサービスの差というイメージです。